ジャルパック プレスリリース

2010年2月22日

趣味のサイト「ホビダス」×ジャルパック 
ライトなレイルファンに向けた 『乗り物三昧 アユタヤ・バンコク 5日間』を発売

株式会社ジャルパック(東京都港区 社長:大西 誠 http://www.jalpak.co.jp)では、株式会社ネコ・パブリッシング(東京都目黒区)が運営する趣味の総合サイト「ホビダス(http://www.hobidas.com/ )」とのタイアップツアー第2弾、『鉄道ホビダス×ジャルパック共同企画 乗り物三昧 アユタヤ・バンコク5日間』を発売いたしました。

当商品は、趣味の総合サイト「ホビダス」の中でも鉄道好きが集まる「鉄道ホビダス」とのタイアップツアーです。コアなレイルファンだけでなく、ライトなレイルファンの方にも気軽にご参加いただけるツアー内容になっています。

【コースのポイント】

タイ国鉄トンブリー駅で日本製の古いSLを見学いただきます。

タイ国鉄トンブリー駅は、現在ローカル列車が発着している駅として利用されています。隣接する機関庫には日本製のSLが存在し、見学いたします。

  • ■ミカド型
    1949-1951年にタイへ送られたSLで、原型は日本のD51で、全70両が製造されたが、現存する稼動車は1両のみ。
  • ■パシフィック型
    1949-1951年にタイへ送られた旅客用SLで、全70両が製造されたが、現存する稼動車は2両のみ
  • ■C56形
    泰緬連絡鉄道用に戦時中活躍した日本のC56形SLで、現存する稼動車は2両のみ

【業界初!】 ホテルのお部屋も鉄道にこだわりました。「鉄道工場側のお部屋」「駅側のお部屋」がお選びいただけます。

ホテルのお部屋からも鉄道の気分に浸っていただけます。

  • ■ザ・ツインタワーズ・ホテルでは「トレインビューのお部屋」をご用意。

電車が市場の上を通る!線路上の市場「メクロン市場」へご案内。

線路の上に市場が形成されている「メクロン市場」では、列車が通る度に市場を片付けます。この片付けのすばやさは必見です!

【商品概要】

  • ■出発日:2010年4月1日〜7月15日の毎日出発
  • ■出発地:成田・関空・中部
  • ■旅行代金:80,800円 〜 218,800円 (ザ・ツインタワーズ利用 成田発)
    *燃油サーチャージ込み、現地空港諸税は別途要。
  • ■最少催行人員:2名
  • ■添乗員:日本からは同行しませんが、日本語を話す現地係員がお世話します。
  • ■販売人数:100名
  • ■詳しくはホームページ:http://www.jalpak.co.jp/haru/train/
以上

ページのトップへ